鞘師姉妹の日記

飲み会で出会った人数数知れず、記憶なくした回数も数知れない港区女子な双子です♡良い彼氏できないし、結婚も出来ないけど、みんなに笑ってもらえたらそれでいいのさ!!ねぇ、笑って!!! Twitter→@SayashiTwins

休職とお金と私

鞘師妹です。ブラック企業シリーズも第三弾。今回はお金の話。

港区で稼いだタク代で少しずつ増えた貯金もあるし、傷病給付金も出るし生きていける!むしろ貯金増えるかも!と思って休職に突入したけど、そんな甘くはなかったー。

体調戻るまでひたすら家でのんびり!しようと思ってたのに、唐突にお金問題に直面したのです。

マイナスの給与明細と会社からの請求

給料って前払いじゃないですか。4月に入社しても4月25日とか末に給料入るじゃないですか、OLは。私は月の途中で休職に入ったんだけど、その月の給料はとりあえず満額受け取ったんだけど、翌月そのマイナス分がどかんと会社から請求された。

「あれー?ミスプリー?なんか数字の前に線入ってるー」って思ったらマイナスだったよ。ビビるよ。しばらく思考停止したけど、計算したらやっぱりきっちりマイナスだった。

 

なんでマイナスになったかはこんな計算

例)
4月の給料:30万円
4月の欠勤:20営業日中10営業日
マイナス分:30万×10/20=15万円
5月の保険料、年金:10万円
-----------------------------
5月の給与:マイナス25万円也

あー、合ってましたね。なるほどですね。

なんとか納得したところでね、これをね、会社に振り込むんですわ。ご飯さえまともに食べていない身体に鞭打ってネットバンキングでね、振り込み。それすら辛い。でもそれしないと更に会社から鬼電来ちゃう!もっと嫌だ!!て思って頑張った。

そこから先も毎月マイナスの給与明細が届いてた。保険料と年金の分ね。毎月こうやって会社との接点があるの、本当に苦痛だった。払わなかったらその後が大変なのは分かってたからちゃんとやったけど、もう少し配慮してほしいなぁ。。

理想はやっぱり早々に転職決めて月末まで働いて最後1ヶ月有休消化。精神やられたらそんなこと言ってられないけど。

 

f:id:sayashitwins:20180910232350j:image

同情するなら金をくれ!の気分。安達祐実年齢不詳。カワイイ。

 

行政からのカツアゲ(税金の請求)

会社から毎月マイナスの給与明細が届き、それで支払うべきものは全て支払ってるつもりだった私。。な、なんとか乗り切ったー。。

と思ったのも束の間、そこに届いたのは区からの振り込み用紙!!これはなんじゃ!?しかもこれまた10万近い。。

 

住民税ちゃんです。

 

f:id:sayashitwins:20180910233348p:image

これは生理ちゃん。同じくらい辛いよ!

 

普段給与天引きされているアレ。いきなり存在感出してきます。忘れた頃にきます。意外と高いです。休職を考えている皆さん、気をつけてください。。

 

f:id:sayashitwins:20180910232634p:image

これほど脱税したいと思ったことはないけどちゃんと払った私は所詮小市民


え、ちょっとやっぱり傷病給付金足りないんじゃない?

傷病給付金は大体2/3。
月給30万円なら19万8000円。
家賃、携帯代、光熱費、食費だけだったら全然足りるけど、勤務先と行政からのカツアゲにより生活はカツカツ!!

なんだかんだやっぱり貯金は切り崩さざるを得なかったです。じわじわ減る貯金。焦る心。転職活動したいけど気持ちも身体もついてこない。

復帰まである程度時間必要だから一人暮らしで休職する場合はある程度貯金がないと難しいかも。鞘師妹はそんなに貯金できていなかったので、本当これ以上休職伸びてたらやばかった!まだ症状軽かったからなんとかなったのもある。

症状軽いと言えどもこの休職なかったらリアルに駅のホームへ、、なんてこともあったと思うので、必要経費だったと思って割り切ってます。

 

f:id:sayashitwins:20180910233054j:image

私をこんな目に遭わせたあいつら許さない、、とはいつまで経っても思っている

 

結論 休職しながら貯金なんて無理!マイナスやむなし!

病院代もかかるし、なんだかんだ家いるから光熱費もかかるし、転職活動同時にしてたら諸々かかるし、傷病給付金だけを頼りにするのは諦めましょう。

でもその代償払ってでも働けない理由がある時もあるわけで。少し貯金は減っちゃったけど、私は休職してよかったと思ってます。

休職を考えてるけどお金関係どうしようと思ってる人の参考になれば嬉しいです。