鞘師姉妹の日記

飲み会で出会った人数数知れず、記憶なくした回数も数知れない港区女子な双子です♡良い彼氏できないし、結婚も出来ないけど、みんなに笑ってもらえたらそれでいいのさ!!ねぇ、笑って!!! Twitter→@SayashiTwins

鞘師、憧れの結婚生活

ご無沙汰しております。すっかり人妻、鞘師姉です。港区を卒業した私たち鞘師姉妹ですが、妹はと言うと転職先でバリバリ働き(まぁ休職挟んでだけど)、一方姉の私は先日ブログで書いた通り、結婚してバリバリの主婦をやっております。

元々私は20代前半という、全うな女子が「アタリ」を引き結婚するチャンスがたくさんある、とっても大事な時期(例:大学時代からの彼氏をそのままひっぱる、新卒で入った会社の同期etc.)に結婚とは無縁と思える港区で遊んでおきながらも、行動とは真逆!「結婚したい」が口癖、物凄く結婚願望がある人間でした。
そもそもなぜ結婚したかったかと言うと、極端なさみしがりやだから。理由はほとんどこれ。

あとは癖ある性格を自覚していて、自分は周りと比べて結婚できる可能性が限りなく低いから、チャンスがあればすぐしなきゃ!的なのもあったのかな。

まぁでもね、港区でふらふらして婚活迷子だった私ですが20代で結婚できたんです。めっちゃ省略するけど、いきなり気があうなって人が出来て、「好きー!!」ってなって、いきなり結婚になった。馴れ初めは書きません。
なぜなら今日このブログを久しぶりに書いたのは、馴れ初めじゃなく今の旦那のクズさを書くためだから。
Twitterとかで夫婦のいい話見るじゃん?旦那に感謝してるじゃん?嫁と結婚できてよかったって言ってるじゃん?すごくいいよね。でもつらい思いしてる私みたいな人はそれ見て心が無!からの真顔でむなしく「いいね」してるからね。

ということで私は旦那のクズさについて書く。もう誰になんて言われたっていい、批判されていいもん!とりあえず書く。

 

旦那のクズエピ〜人間的にやばい〜


①電子レンジの使い方が分からない
別にボンボンじゃないんだけどお母さんに大事にされてきたらしく電子レンジの使い方を知らなかった。実家に帰ってるときに電話
旦那「ねーねー、ご飯ってどれ押して温めたらいいの?」
鞘師「え?どれってどう言う意味?温めってボタンあるでしょ?」
旦那「分かんないから教えてー♡」


そして冷凍ご飯の温め方を教えてあげたら、「冷凍」ご飯しか温められなくなった。「冷蔵」は担当外。無能。火が使えない旦那のためにレンジで袋のラーメンを作れる容器を買っておいたんだけどそれを使えなかったらしく、その理由は4分チンをセットできなかったから。(ほんとに温めボタンしか使えない)

 

②スポンジを覚えられない
グラスと油物、スポンジ分けたいじゃん?色分けしてて教えたのに全部油物用のスポンジで洗いやがった。私が再度全部洗い直した。あと雑巾を洗濯機に突っ込んだこともあった。それはさすがにぶちギレた。

 

③食べ物がわからない
分かりやすく言うとアンジャッシュの小嶋。てかまさにあれ。
肉の種類牛豚鶏はもちろんわからない。
アジフライを食べてハムと言い放つ。
湯葉は当たり前に知らなかった。
挙げ句カプレーゼ出した時にはモッツァレラチーズを豆腐って言った。

 

④バカとか言う単純な言葉で済まされない
お買い物リスト書いてるとき、「氷」って漢字書けなかった。「生活」も書けない。他にも色々読めなかったり書けなかったり。小学生からやり直せレベル。ずっとスポーツ推薦できてスポーツばっかしてたらしい。それでも勉強する子はきちんとすると思うんだけど。大谷選手だけではないと思うんだけど。
学校の先生に「漢字は自分の名前だけだけ書ければいい」って言われたらしい。最低な教師、、。

 

旦那のクズエピ〜モラハラ入ってるやつ〜


①家事をバカにする
「専業主婦なんて誰にでもできる」「俺が家事手伝ってるからお前は成り立ってる」って言われた(やってくれるのはありがたい、でも洗い物も掃除も洗濯も毎回私がやり直してる)。

「お前に働けんのか」とか「やってみろよ」とかも言われた。ごめんだけど色々資格持ってるから働いてた時そこそこ稼いでたし、普通に働いたらお前の年収軽く越えるわ!って言ってやりたかった。プライド傷付けることは言わないけど。
あと別に今働きに出てる訳ではないけど一定の収入、あるんだよねだから厳密に言うと私は専業主婦ではない。なのになんでここまで言えるんだろうって謎。まあこの暴言吐かれてからは「いつも働いてくれてありがとう❤️」みたいな感謝はなくなったな。

 

②謎の金遣いの荒らさ
すぐネットで買うしかも代引き。だいたい旦那が仕事で私が家にいる日中に届いて私の貯金から払う(それ全部払ってたら生活費なくなるし)。仕事終わってから「わー届いたんだ~」でお金の件には自分から触れてこない。こっちから請求すると一応払う。無駄遣いしないでって言っても聞かない。代引き手数料もったいないからせめてカードにして?って言ったらカードだと使いすぎちゃうからカード出来るだけ使わないんだよね、とか言ってる。外食したい外食したいうるさいから渋々外食すると「ごちそうさまー」ってたかってくる。

 

③他にも暴言の数々
「この家から出て行け」って言われた。初期費用はうちの親だし私の知り合いからの紹介の物件で家賃ほぼタダ。言わなかったけどお前が出てけや親のすねかじり。

あ、あと「◯◯(今住んでる旦那の地元)から出て行け」とも言われた。これはかなり泣いた。

 

親子揃ってクズエピ〜とにかく頭悪い会話そしてウザい姑〜

 

姑「あんたは億単位を動かす仕事をしてるんだから。1円2円の世界じゃないんだから!家庭のいざこざを仕事に持ち込むんじゃないわよ!」
旦那「分かってるできるだけ持ち込まないようにしてる」
鞘師「…」
え、なんか責められてる!私責められてるよね?ちなみに旦那は働きながら自分がどんな商品の一端を担っているか理解していません。
具体的に仕事はどういうことやってるのってうちの父に聞かれたときに説明できなくて私が代わりに説明した。

 

姑「積み木っていうのは積むのは楽しいけど崩れるのは一瞬で夫婦生活と一緒で、、」
旦那「ちゃんと積んでいってるから安心しろよ」
鞘師「…」
バツイチなのに何言ってんだこのババアと思って途中からは聞いてない。てか意味わかんなすぎて少し笑いそうになった。口悪いけどババアとしか思ってない。お義母さん大事にしなきゃ!っていう初めの感情は皆無。ごめん無理。

 

姑「うちの子は普段暴言吐かない鞘師ちゃんがそうさせてる」
旦那「いやー、困っちゃうんだよなー」
鞘師「…」
私結構トラウマレベルのこと言われてるんだけどね。あとすぐ怒鳴るし。「怒鳴ってない!」って怒鳴るのありえなくね?

 

姑「鞘師ちゃんとは育ちが違いすぎたのよね。うちと逆ならいいんだけど」←私がマウントとってるみたいなこと言いたいのか息子の収入が負い目なのかそのあたりからの発言だと思われる。話の流れ切って突飛な話し出したから結構びっくりした。
旦那「まあ、金銭感覚とか、違うのはあるよね」
は?は?代引きで謎に高いイヤホン買いまくってるのあなたですけど?

 

姑「あんたたちは早すぎたのよ何でもかんでも!こんなスピード婚して!ままごとじゃないんだから」
旦那「母さんの言う通りだけどさ…」
いやいやあんた結婚する言うたら泣きながら喜んどったやろうちの息子にはもったいないって涙流したやろ!あと結婚をままごとに例えるの、古いよね。クソババア。

 

この前旦那に泣きながら「鞘師ちゃんはもう俺のこと好きじゃないんだね」って言われたけど、それ自覚してるなら色々直せやって思って更に好感度落ちた。

 

やっぱり私は男見る目なかった。

 

ブログで散々書いてきたけどね。ちゃんと選べばよかったのにとか言われても、私こうなんだよな。最初は感謝もあったしいいところたくさんあるしって頑張ってたけど、ひどいこと言われすぎて疲れちゃった。母親に「他見つけたら離婚すればいいよ」ってかるーく言われたら、それもアリなのかなって少し気楽になった。あと結婚、35くらいでもよかったなー。


f:id:sayashitwins:20180805132741j:image

あっちゃんおめでとう


そして

鞘師、また婚活するかもね

 

続編に乞うご期待!