読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鞘師姉妹の日記

飲み会で出会った人数数知れず、記憶なくした回数も数知れない港区女子な双子です♡良い彼氏できないし、結婚も出来ないけど、みんなに笑ってもらえたらそれでいいのさ!!ねぇ、笑って!!!(モー娘。抱いてHold on meより) Twitter→@SayashiTwins

見た目は純情、中身はキャバ嬢、貢がれ女子Mちゃんの話

高校の時に彼氏からオリジナルソングをもらったことがあります、鞘師姉妹です。2人とも!(別の男ね、好きになる男は被りません)DAIGOでもない限り引くだけだから…ってかDAIGOでもちょっと引いたわ。

K S K

K S K

  • DAIGO
  • J-Pop
  • ¥250

 
さて今日は、双子のお友達の話をしようと思います。
 
ある男性に惚れられた鞘師姉妹の友達Mちゃん(めっちゃ可愛い)
その惚れてきた男に
「おためしでいいから俺と一ヶ月付き合ってくれ」
と頼まれたそうな。 
 
しかも50万という契約金(?)付きで!!!
 
当時学生だったMちゃんは迷いに迷った。
 
お金はほしい、けどこいつと付き合うなんて勘弁・・・
 
そっか、付き合ったフリすればいいのか!と思い立ったMちゃん。
 
めでたく2人のおためし交際(?)はスタートしたものの、50万を手にしたMちゃんはその男と関わるのが嫌だったため
 
「わたし、あんまり経験なくて」
 
「寮住まいだからおうちに呼ぶことできないの」
 
「だっておためし期間でしょ?キスするだなんて」
 
なんてとんでもない嘘をつき続けたが驚くことにその男はMちゃんの嘘を信じきっていた。
 
Mちゃんはその男と何のスキンシップもとらずに付き合ったフリを続け(ご飯に行くだけw)、50万で豪遊していたらしい。 
 
しかしその男はなんとしてでもおためし交際から本気交際に昇格しMちゃんに手を出したかったらしく、振り向いてもらうためにさらにMちゃんに金をかけた。
 
実例①
男「(雑誌広げ)どれが欲しい?」
 
Mちゃん「コレ、コレ、コレ」←テキトー
 
翌日なんと、男は指定されたものを全てプレゼント!
マメ∑(゚Д゚)
 
実例②
マークジェイコブスに連れて行き着せ替え人形のようにMちゃんに服を試着させ、ぜーんぶお買い上げ♪でも気に入らない服もあったため即転売。
 
実例③
寮住まい(嘘)Mちゃんのために高級マンションを借りる(しかしMちゃんその男に会いたくないためせっかくの高級マンション、一度見に行ってみただけ)。
 
そうして一ヶ月で使ったその額はなんと約300万(一切何もせず)。
 
結局男の努力は実らずおためし交際は終了、真剣交際にも発展せず。
 
おためしだったんだから仕方ないよね!さよなら〜!
 
Mちゃんは大量のブランド品を手に入れそう思っていた。
 
が、一ヶ月で大金を貢いでしまったその男はMちゃんにブチギレ(え?自分で貢いどいて!?)
 
「おい、クソ女、電話でろよ」←いきなり豹変!
 
「お前俺の金目当てだったわけ?」←好いてきたのはアンタだろ
 
「俺の金使っといて付き合えないとか何様なんだよ」←いやだから勝手に貢いできたんでしょーが
 
Mちゃんはなんと言われてもオールシカトしたそう。
貢ぎまくって付き合えなかったその男、ご愁傷様。(まあ実際少し可哀想だけど。)
 
Mちゃん「だって何も買ってなんて言ってないんだよ?」 
 
と平然と仰るMちゃん、その後彼がどうなったかは全く興味ないそうです。
 
やっぱり港区女子はメンタル強い。いやMちゃんが最強なのか。貢がれ女はキャバ嬢だけとは限りません、皆さん気をつけて。
 
おわり!